名探偵コナンぶログもどき

名探偵コナンブログです☆(B'z、倉木麻衣FC会員)『きっかけはいつも名探偵コナン☆』

管理人:ぶぷぶぷ(bupubupu) 原則18:00更新。毎日名探偵コナンを補充して貰える場を目指しています!(*^^*)コメント歓迎。無断転載禁止。Since.2007/01/26(2019/08/08ヤプログより引越ししたため過去記事に文字化け&絵文字消去あり)

スワラジメモ:池田秀一さん(後編)

※本来、5/1に更新しようと思っていたブログ…失敗していたので、しれっと、そのまま載せますw

昨日のコナン公式アプリのお絵かき、楽しかったですね♪皆様の絵を見るのも楽しくって、ご飯時じゃなければずっと見ていたかった(><)

コナンコンサートは、感想は書きたいなと思いますが、レポはしない予定です。たぶん…ね。曲順は覚えていられない(^^;とにかく、楽しんできまーーーす\(^o^)/

スワラジ〜♪ メモ
4/13に本放送されたゲスト:池田秀一さん(後編)

諏訪さん。とにかく僕はコナン一色♪がんばっていきます!

完成披露試写
天海さんのリクエストに答えての「良い女になるのだな」…スワラジでも言っていただけましたヤバヤバ

児童劇団にいた。友達からの誘いで受けてみたら入っちゃった。8歳の時。親は、やりたいのならやってみれば?っていう感じだった。

ナマの時代、日テレで泣いててって言われて、何が悲しいか分からないから泣けないと言ったら、まぁいいやそこにいてって言われたのを覚えていますね。それがデビューでした

小3で入って、うちの劇団はNHKが主流だったので、学校をあんまり休ませないようにとかでやってましたね。中学生の時に次郎物語ってのを2年やり、映画もやり、良い作品に恵まれていましたね

他の道は全然考えなかったですね
色んな人からみると、割と順調…恵まれていました。

でも壁は出てきて、子役から大人にってのはありましたね。20歳前後ぐらい。分かんない間、飲んでる間に通り過ぎたって感じですね、笑。

声の世界に入ったのは24.25ぐらいでしたね。一番最初に洋画の吹替のアテレコをやった時は、とにかく難しかったです。どこをやってるのか分からなくて、隣の人を見て、今そこをやってんの?って感じでした。

慣れるまでは大変で、もうやめようかと思った時に、アメリカの大河のような作品「ルーツ」の話が頂けて、やっているうちに、これも慣れだなって生意気にも思いました。

アニメなんてそんな出来ませんよって言ってて、酔った勢いでやりますって言っちゃったんですよね。
途中で変身するんですが、えっ、怪獣になった後も自分で声をやるの?って。それで、アニメもむいてないなって思ったんですけどね。

ガンダムアムロの方でオーディションを受けて、シャアと出会って、このキャラの声も受けていいですか?ってね。

池田秀一さんリクエス
曲♪ いきものがかり「ありがとう」

偶然流れていたのを聞いて、なんか良くて。涙ぐんでしまうんですよね。

舞台の上から、お客さんの顔をみると、ちゃんとやんなきゃなって、当たり前なんだけど思いますね。

我々の仕事は受け身な仕事だと思ってるので、これからもいい作品に恵まれたいもんだなと思っております。


最後は赤井秀一の声で、
「劇場版名探偵コナン純黒の悪夢 是非ご覧ください」



ということで。最後に、お絵かきを…笑。